並んだ家

失敗しない外壁塗装の豆知識

外壁塗装工事の「予算」ですが、外壁の塗装の面積や塗装材、足場や諸経費などにより価格は大きく変動します。
最近よく「光触媒」という言葉を聞きます。電話での営業トークでよく耳にします。「光触媒」とは光をうけると表面が酸化して有機化合物や細菌を除去するという材質らしいです。この説明で「高級感」を与えそこに「付加価値」を付けて高価な価格を売り込むという手口です。
でも、実際の塗料材はどんなものなのか一般人には判断できる予知もなく、到底信頼のできるものではありません。しかし、軽妙な営業話術によって契約してしまうかもしれません。その場合はいち早く「クーリングオフ」をすることが賢明です。実際に判断するには見積の段階で実際に塗る塗料の塗料缶(製品名や品質がシールで貼られているもの)とその品質を表す仕様書などを見せてもらい説明してもらったうえで試し塗りをしてもらい、「色」の確認をしっかりしたうえで「検討」することです。ある程度の範囲を試し塗りしないと全体のイメージは変わってきます。
面倒な作業ですが「失敗」しない外壁塗装のためには、この手順は是非行なっていただければと思います。「あとの祭り」とならぬよう、くれぐれも慎重に慎重を重ねて下さい。

PRESS RELEASE

外壁塗装の一括サイトを利用する際には

外壁塗装などを行う場合に複数の業者から見積りを取ることが有益であるということは、ほとんどの人が知っていることです。ですが、それを実…

MORE DETAIL

外壁塗装のタイミング

外壁塗装のタイミング…それはいつごろからでしょうか。家を建ててから10年?それとも15年?はたまた20年?答えはその家その家のタイ…

MORE DETAIL

失敗しない外壁塗装の豆知識

外壁塗装工事の「予算」ですが、外壁の塗装の面積や塗装材、足場や諸経費などにより価格は大きく変動します。最近よく「光触媒」と…

MORE DETAIL

外壁の塗装についての注意点

外壁の塗装と一口に言っても、「時期」や「材料」「予算」など様々な問題や課題をクリアしないと、結果的に「失敗」また「詐欺行為」という…

MORE DETAIL