並んだ家

外壁塗装のタイミング

外壁塗装のタイミング…それはいつごろからでしょうか。家を建ててから10年?それとも15年?はたまた20年?答えはその家その家のタイミングなのです。
ではどういったときに外壁塗装をするべきでしょうか?

■新築時にくらべ外壁がくすんできた
とくに南面や西面は強い紫外線に照らされてきています。他の面と比べて外壁の色が変わってきたようでしたら塗替えのサインです。

■壁に手をつけると白い粉がつく
これはチョーキングという現象です。このチョーキングの原因は雨、風により塗装が変質し粉状になったためです。一般的な外壁の寿命がきたというサインですね。

■外壁に苔などがついている
とくに日のあたらない北面で苔が繁殖してくる。これは塗料に含まれる防かび剤等の効果がなくなってきたことが原因。

■外壁にひびがある
目で見てわかるひび割れはそこから雨水が侵入し内部の木材等を腐食する恐れがある。腐食がひどくなると塗装よりもっと大きな補修が必要になるので気づいたらすぐに対応を。

まだまだ塗装のタイミングはあるとは思いますが、ぱっと自分の目で確認できることをあげてみました。まずは、自分のお家を確認してみてください。その上で上記のようなことが当てはまれば、プロに相談をしてください。ただし外壁塗装は素人では、いくらかかるかわからないものです。一社だけに見積もりをお願いするのではなく、何社か見積もりをお願いし判断してください。

PRESS RELEASE

外壁塗装の一括サイトを利用する際には

外壁塗装などを行う場合に複数の業者から見積りを取ることが有益であるということは、ほとんどの人が知っていることです。ですが、それを実…

MORE DETAIL

外壁塗装のタイミング

外壁塗装のタイミング…それはいつごろからでしょうか。家を建ててから10年?それとも15年?はたまた20年?答えはその家その家のタイ…

MORE DETAIL

失敗しない外壁塗装の豆知識

外壁塗装工事の「予算」ですが、外壁の塗装の面積や塗装材、足場や諸経費などにより価格は大きく変動します。最近よく「光触媒」と…

MORE DETAIL

外壁の塗装についての注意点

外壁の塗装と一口に言っても、「時期」や「材料」「予算」など様々な問題や課題をクリアしないと、結果的に「失敗」また「詐欺行為」という…

MORE DETAIL